• モバイルデバイスでラーニングパスを表示する方法

    ラーニングパスを活用してUdemy for Businessのコースとあらゆる種類のリソースとを組み合わせることで、組織での学習を推進し、学習成果を上げることができます。ラーニングパスの詳しい作成方法を見る

    iOSデバイスまたはAndroidデバイスからラーニングパスにアクセスするには、マイラーニングをクリックします。登録済みのすべてのラーニングパスが表示されます。

    learning_paths_1.png

    同僚が作成し、公開しているラーニングパスを確認するには、見つけるをクリックします。表示される画面で、所属組織ラーニングパスをクリックします。

    learning_paths_mobile_2.png

    ラーニングパスが何も表示されない場合は、アプリケーションが最新バージョンかどうかを確認してください。最新バージョンを使っているにもかかわらずラーニングパスが何も表示されない場合は、組織内でラーニングパスが作成されていない可能性があります。ラーニングパスの作成方法については、こちらを参照してください。

    記事を読む
  • Udemy for Businessモバイルアプリでのメモの作成と管理方法

    メモ機能を使ってレクチャーの大事な箇所をマークしておけば、あとで簡単にその箇所に戻ることができます。この記事ではUdemy for Businessモバイルアプリでのメモの作成と利用方法について説明します。

    ブラウザーでコースを視聴中にメモを作成し、管理する手順については、こちらを参照してください。

    Udemy for Businessモバイルアプリでのメモの作成方法

    Udemy for Businessモバイルアプリでメモ機能を開くには、コースの受講中にもっと をタップ(以下を参照)し、メモを選択します。過去に作成したすべてのメモはここで確認でき、新しいメモも作成できます。受講中に作成したメモには、デスクトップ、スマートフォン、タブレットなどあらゆるデバイスからアクセスできます。

    notes_app.png

    iOSアプリでコースを受講中に新たにメモを作成するには、 メモ画面の右側の新規作成をタップします。

    create_new.png

    Androidでモバイルアプリを使用している場合は、+アイコンをタップして新しいメモを作成します。

    android_create.png

    モバイルアプリでのメモの編集と削除

    作成済みのメモを編集または削除する場合は、メモの右側に表示されている3点リーダーをタップします。編集と削除のオプションが表示されます。

    delete_notes.png 

    記事を読む
  • Udemy for Business iOSアプリでリソースにアクセスする方法

    多くのUdemy for Businessコースには、学習内容への理解を深めるために役立つ補足資料を含んだレクチャーが用意されています。これらの補足資料は、Udemy for Business iOSアプリから簡単にアクセスし、表示できます。

    iOSアプリでリソースにアクセスする方法

    レクチャーに補足資料がある場合は、コースカリキュラムページのレクチャータイトルの下に「リソース」と表示されています。

    resources_iOS_iii.png

    補足資料にアクセスするには、レクチャータイトルをタップして長押しします。オプションメニューが表示されます。「レクチャーのリソース」をタップします。

    ufb_resources_for_lecture.png

    利用可能なリソースのリストが表示されます。

    iOS_Resourcs_2.png 

    確認したいリソースをタップします。

    ファイルにアクセスできない場合や表示に問題がある場合は、講師またはサポートチームまでお問い合わせください。

    記事を読む
  • Udemy for Business Androidアプリでリソースにアクセスする方法

    多くのUdemy for Businessコースには、学習内容への理解を深めるために役立つ補足資料を含んだレクチャーが用意されています。これらの補足資料は、Udemy for Business Androidアプリから簡単にアクセスし、表示できます。

    Androidアプリでリソースにアクセスする方法

    Androidモバイルデバイスからリソースファイルにアクセスするには、以下の手順に従います。

    1. コースダッシュボードに移動します

    2.「その他」タブにスワイプします

    3「リソース」セクションをタップします

    resources_android.png

    4. 表示可能なリソースファイルのリストが表示されます。リソースがPDFファイルの場合は、手順5に進み、お使いのモバイルデバイスにダウンロードする方法を確認してください。

    course_resources_android.png

    5. 画面の右上にある縦長の楕円をタップします

    android_resources_ellipses.png

    6. ダウンロードをタップします

    download_resource_android.png

    ダウンロードされたPDFにアプリ以外からアクセスするには、「内部ストレージ」の「ダウンロード」を開き、お使いのリーダーアプリで開きます。

    ファイルにアクセスできない場合や表示に問題がある場合は、講師またはサポートチームまでお問い合わせください。

    記事を読む
  • モバイルデバイス経由でUdemy for Businessコースをキャスティングする方法

    Udemy for Businessのコースをテレビでご覧いただくことができます。それには、Udemy for BusinessのモバイルアプリからChromecast、Apple TVデバイス、AirPlay 2対応スマートテレビのいずれかにコースビデオをキャストします。

    iOS用Udemy for Businessモバイルアプリをダウンロードするにはこちらをクリックしてください。

    iOSモバイルデバイス経由でビデオをキャスティングする方法

    iOSおよびApple TVデバイスを介してコースビデオをテレビにキャスティングするには、次の手順に従います。

    1. 使用するモバイルデバイスをAirPlayデバイスと同じWi-Fiネットワークに接続し、キャストアイコンが表示されることを確認します。

    2. 視聴したいコースを開き、キャストアイコンをタップします。

    casting_icon_ufb_ios.png

    3. 利用できるデバイスを示すダイアログが表示されます。キャスト先のデバイスを選択します。

    casting_options_ios_ufb.png

    4.  接続が完了すると、デバイスにキャスト通知が表示されます。

    casting_notification_ios_ufb.png

    Androidモバイルデバイス経由でコースをキャスティングする方法

    Chromecast対応の画面にビデオをキャスティングするには、次の手順に従います。

    1. 使用するモバイルデバイスが、ChromecastデバイスまたはChromecast機能搭載のスマートテレビと同じWi-Fiネットワークに接続されていることを確認します。キャスティングアイコンが表示されます。

    casting_android.png

    2. Chromecastアイコンをタップして、キャスティング先のデバイスを選択します。

    cast_icon_android.png

    3. デバイスが接続されてChromecastにストリーミング再生されると、それが画面に通知されます。

    casting_confirmation_android.png

    4. キャスティングの詳細を確認するには、Chromecastのアイコンをタップします。

    5. 画像を拡大したい場合は画像をタップします。

    6. コースのキャスティングを停止するには、もう一度Chromecastアイコンをタップして「キャストを停止を選択します。

    stop_casting_android.png

    記事を読む
  • Udemy for Businessモバイルアプリの特徴

    Udemy for Businessでは、いつでもどこでも新しいスキルを習得するために5,000以上の高評価のコースをご用意しています。ソフトウェア開発、IT、デザイン、リーダーシップからコミュニケーションスキルまで、Udemy for Businessモバイルアプリは最も新鮮で需要の高いコンテンツを取り揃えています。スキルを高め、世界中で高く評価されている本物の熟練者やソートリーダー、専門家から学びましょう。

    *アプリにアクセスするにはUdemy for Businessライセンスが必要です。

    特長:

    • コースのストリーミング再生、オーディオレクチャーの視聴、コース教材の閲覧
    • 関連コンテンツの発見と検索
    • 数回タップだけでアーカイブまたはお気に入りのコースを表示
    • 携帯電話で小テストや演習試験を受ける機能を備えた最適な学習
    • オフラインでレッスンをダウンロードして視聴
    • ダウンロード品質: オフラインコンテンツのビデオ解像度を選択し、ダウンロードするファイルサイズを管理
    • 自分のペースを設定して、さまざまな速度オプションを選択
    • Q&A機能を通して講師と交流
    • ミニプレイヤー: 学習中のマルチタスク
    • バックグラウンドプレ-ヤ: バックグラウンドでレクチャーを聴く
    • AircastでChromecastまたはApple TVでストリーミング再生: お気に入りのコースをテレビに投影

    ご注意: 修了証明書は、 Udemy for Businessモバイルアプリからはご利用いただけません。 修了証明書のダウンロード方法については、こちらをクリックしてください。

    記事を読む
  • どのアプリをダウンロードすべきか?

    Udemy for Businessは、iOSとAndroidの両方で利用できます。

    iOSアプリのダウンロードはこちら。Androidアプリのダウンロードはこちら。Udemy for Business Androidモバイルアプリは、ChromebookおよびChrome OSデバイスではサポートされていないことにご注意ください。

    Udemy for Businessアプリは専用のアプリであり、Udemy for BusinessアカウントにUdemy.comモバイルアプリからアクセスすることはできません。

    記事を読む
  • Udemy for Businessモバイルアプリでオフライン表示用に保存したレクチャーを削除する方法

    この記事では、Udemy for BusinessのAndroidアプリまたはiOSアプリを使用して、オフライン表示用に保存したレクチャーを削除する方法について簡単に説明します。

    iOSアプリで保存されたレクチャーの削除

    Udemy for BusinessのiOSアプリでオフライン表示用に保存したレクチャーは、いくつかの方法でデバイスから削除できます。

    保存された1つのレクチャーを削除する

    iOSデバイスから1つのレクチャーを削除するには、次の手順に従います。

    1. レクチャーがオフライン表示用にダウンロードされている場合、コースのカリキュラムで、そのレクチャーのタイトルの右側にあるダウンロードアイコンに色が付きます。

    2. ダウンロードのアイコンをタップします。

    downloaded_lecture_ios.png

    3. 画面下部にあるダウンロードを削除をタップして、レクチャーを削除します。

    remove_download.png

    保存されたコース全体を削除する

    オフライン表示用にコース全体を保存している場合は、次の手順でiOSデバイスから削除できます。

    1. コースのカリキュラムで、コースのタイトルの下にあるダウンロードのアイコンをタップします。

    remove_course.png

    2. ダウンロードを削除をタップして、デバイスからダウンロードしたコンテンツを削除します。

    ufb_remove_downloads_course.png

    また、ダウンロードしたコースをデバイスから削除するには、コースのカリキュラムのページのその他をタップしてから、コースをダウンロードを切り替える方法もあります。これによって、ダウンロードを削除オプションが表示されます。

    ufb_remove_downloads_more_option.png

    アカウント設定からのオフライン視聴用コンテンツの削除

    保存したすべてのレクチャーをアカウント設定ダウンロード済みのコース画面から削除することもできます。これを行うには、次の手順に従います。

    1. マイコース画面で、右下にあるアカウントのアイコンをタップします。
    2. ダウンロード済みのコースをタップします。
    3. 削除をタップして、削除するコンテンツを選択します。

    your_downloaded_courses.png

    Androidアプリで保存されたレクチャーの削除

    Udemy for BusinessのAndroidアプリでオフライン表示用に保存したレクチャーは、以下の方法でデバイスから削除できます。

    保存された1つのレクチャーを削除する

    Androidデバイスから1つのレクチャーを削除するには、次の手順に従います。

    1. コースのカリキュラムで、オフライン表示用に保存されているレクチャーの横にある色つきのダウンロードアイコンをタップします。

    delete_saved_lecture_android.png

    2.レクチャーはオフラインでご利用いただけませんと表示されます

    また、特定のレクチャーを表示させたまま右上にあるコースオプションの省略記号を選択し、オフラインコンテンツを削除をタップして保存済みのレクチャーを削除することもできます。

    保存されたコース全体を削除する

    オフライン表示用に保存したコース全体は、いくつかの方法でAndroidデバイスから削除できます。

    1. コースのカリキュラムで、その他タップします。
    2. 次に、オフラインコンテンツを削除を選択します。

    delete_offline_content_android.png

    「システム設定」>「アプリケーションマネージャー」>「Udemy」に移動し、キャッシュを消去するオプションを選択することで、すべてのオフラインコンテンツを一度にまとめて削除することもできます(注: これらの設定は、Android OSとデバイスモデルによって異なる場合があります)。キャッシュを消去すると、Udemyアプリへのログインが再び必要になります。

    Udemyアプリのデザインは、使用しているデバイスやモデルによって異なる点に注意してください。保存されたレクチャーをUdemyアプリから削除する方法に関して、その他の質問がある場合は、サポートにお問い合わせください。 

    記事を読む
  • オフライン表示用にコースを保存する

    インターネットを離れる予定がある場合は、オフライン表示用にコース全体やコースセクション、レクチャーをモバイルアプリ経由で保存できます。ただし、小テストや演習テストなどの演習は、ダウンロードしてオフラインで利用することができません。

    iOSでのオフライン表示用にレクチャーを保存

    1. マイコースからダウンロードするコースを選択します

    2. コースのカリキュラムのページで、コースのタイトルの下に表示されているダウンロード用のアイコンをタップします

    download_course_ios.png

    3. コースをダウンロードをタップします

    download_course_confirm.png

    特定のレクチャーまたはセクションのみをiOSデバイスにダウンロードする場合は、対応するレクチャーまたはセクションのタイトルの横に表示されているダウンロードのアイコンをタップします。

    コースのカリキュラムのページでその他をタップしてから、コースをダウンロードオプションを切り替えることもできます。

    Androidでのオフライン表示用にレクチャーを保存

    1. マイコースからダウンロードするコースを選択します

    2. レクチャーを表示させたまま、右上隅にある省略記号をタップします

    download_ellipses_android.png

    3.  次に、オフライン用に保存をタップします

    save_for_offline.png

    特定のレクチャーまたはセクションのみをAndroidデバイスにダウンロードする場合は、セクションまたはレクチャーのタイトルの横にあるダウンロードのアイコンをタップします。ダウンロードが完了すると、アイコンの色が変わります。

    download_in_progress_android.png

    注: コースを保存するためにデバイス上で必要になる容量は、コースによって異なります。容量を節約するには、アカウントで動画ダウンロードの品質を変更します。

    重要: ダウンロードしたコンテンツの視聴が完了したら、コースの最新の進捗状況をUdemy for Businessアカウントにも反映させるため、Wi-Fiまたはモバイルデータ通信回線に接続して(Udemy for Businessモバイルアプリを再度開いて)、モバイルデバイスをオンラインに戻す必要があります。

    記事を読む