• Udemyのコンテンツを許可リストに登録する

    会社のネットワークからUdemy for Businessサイトにアクセスしてビデオやコンテンツを表示しているときにパフォーマンスの大幅な低下(再生の遅延など)が見られる場合は、Udemy for Businessが使用するビデオストリーミングドメインを許可リストに登録する必要があります。

    Udemy for Businessのコンテンツをユーザーが問題なく視聴できるように、ネットワークのファイアウォール/ゲートウェイの許可リストにビデオストリーミングドメイン「*.udemycdn.com」を登録するように組織のIT部門に依頼してください。

    組織のIT部門が上記のドメインを許可リストに登録した後も問題が解決しないユーザーには、 Udemy for Businessサポートに連絡して HARファイルを提供するよう伝えてください。HARファイルの情報は、Udemyのエンジニアが問題を特定して解決への糸口を見つける上で役に立ちます。

    記事を読む
  • メールを許可リストに登録する

    会社のファイアウォールで制限をかけている(よく使用される特定のサイトをブロックしている)場合は、招待メールの配信やパスワードリセット機能を可能にするために、Udemyからの以下のメール送信ドメイン(およびそのすべてのサブドメイン)を許可リストに登録する必要があります。

    • a)udemy.com 
    • b)udemymail.com
    記事を読む
  • ユーザーを追加する(トラブルシューティング)

    ユーザーを招待する方法については、こちらの記事をご覧ください。

    ユーザーがアカウントに参加するための招待メールを受け取っていない場合は、迷惑メールフォルダーをチェックするようアドバイスしてください。それでも招待メールが届かない場合は、Udemyメールアドレスを許可リストに登録してメールが正しく配信されるよう、会社のITチームに依頼してください。詳細については こちらをご覧ください。

    招待されたのにかかわらず、ユーザーが招待状メールを受け取っていない場合、会社のUdemy for BusinessのカスタムURL(例: company.udemy.com)にアクセスして名前とメールアドレスを入力し、パスワードを作成することでアカウントを作成できます。

    記事を読む