• Udemy for Businessアカウントの管理関連問題のトラブルシューティング

    この記事では、管理者がUdemy for Businessアカウント内の管理タスクを実行している最中、問題に遭遇した際に実行可能なトラブルシューティングについて解説します。 

    例えば、アカウントで何らかの作業(ユーザーの招待、データレポートのエクスポートなど)を行っている際に、ページが正しく読み込まれなかったり、エラーが発生したりする場合があります。こうした問題は、ブラウザー、オペレーティングシステム、またはネットワークが原因と考えられます。

    管理関連問題のトラブルシューティングの手順

    あなたがUdemy for Businessアカウントの管理者で、管理タスクの実行中に問題に遭遇した場合は、以下のトラブルシューティングの手順を試してください。特定のデバイスおよびブラウザーでこれらの手順を完了する方法については、オンラインで検索することをお勧めします。

    1. デバイスのブラウザーおよびオペレーティングシステムが、Udemy for Businessのシステム要件を満たしていることを確認します。
    2. 別のブラウザーでアカウントにアクセスします。そこで問題が起こらない場合は、原因は最初のブラウザーにあると特定できます。Udemyにお問い合わせいただく際には、使用したブラウザーをお知らせください。
    3. シークレットウィンドウまたは匿名モードでアカウントにログインします。匿名モードでは、Udemy for Businessの障害となっている可能性のある拡張機能やアドオンがオフになります。匿名モードで問題が解消される場合は、以下の手順に従って、ブラウザーの問題を解決してください。
    4. キャッシュとCookieを消去します。再試行する前にブラウザーを再起動します。
    5. サイトに干渉している可能性のある拡張機能をオフにします。
    6. 他のコンピューターや無線ネットワークなど、他のデバイスや接続を利用できる場合は、組織の許可を得たうえで、そのデバイスまたはネットワークからUdemy for Businessアカウントへのログインを試してください。同様の問題が起こらない場合は、最初のデバイスまたはネットワークに原因があったと判断できます。

    上記の手順をすべて試しても問題が解決しない場合は、Udemyにお問い合わせください。 

    問題のスクリーンショットまたはスクリーンキャストを添付して、試した手順の内容も詳しくお知らせください。問題の早期の解決に役立ちます。

    記事を読む
  • Udemyのコンテンツを許可リストに登録する

    会社のネットワークからUdemy for Businessサイトにアクセスしてビデオやコンテンツを表示しているときにパフォーマンスの大幅な低下(再生の遅延など)が見られる場合は、Udemy for Businessが使用するビデオストリーミングドメインを許可リストに登録する必要があります。

    Udemy for Businessのコンテンツをユーザーが問題なく視聴できるように、ネットワークのファイアウォール/ゲートウェイの許可リストにビデオストリーミングドメイン「*.udemycdn.com」を登録するように組織のIT部門に依頼してください。

    組織のIT部門が上記のドメインを許可リストに登録した後も問題が解決しないユーザーには、 Udemy for Businessサポートに連絡して HARファイルを提供するよう伝えてください。HARファイルの情報は、Udemyのエンジニアが問題を特定して解決への糸口を見つける上で役に立ちます。

    記事を読む
  • メールを許可リストに登録する

    会社のファイアウォールで制限をかけている(よく使用される特定のサイトをブロックしている)場合は、招待メールの配信やパスワードリセット機能を可能にするために、Udemyからの以下のメール送信ドメイン(およびそのすべてのサブドメイン)を許可リストに登録する必要があります。

    • a)udemy.com 
    • b)udemymail.com
    記事を読む
  • ユーザーを追加する(トラブルシューティング)

    ユーザーを招待する方法については、こちらの記事をご覧ください。

    ユーザーがアカウントに参加するための招待メールを受け取っていない場合は、迷惑メールフォルダーをチェックするようアドバイスしてください。それでも招待メールが届かない場合は、Udemyメールアドレスを許可リストに登録してメールが正しく配信されるよう、会社のITチームに依頼してください。詳細については こちらをご覧ください。

    招待されたのにかかわらず、ユーザーが招待状メールを受け取っていない場合、会社のUdemy for BusinessのカスタムURL(例: company.udemy.com)にアクセスして名前とメールアドレスを入力し、パスワードを作成することでアカウントを作成できます。

    記事を読む